過剰グルーミングする猫のためにエリザベスカラーを選ぶ

猫の皮膚炎

今はそこまで酷くない皮膚炎ですが(決して良いとも言えないけど…)、
一時期は下半身がすっかり脱毛したような状態にまでなったことがあるため…

当時は少しでもnicaのストレスを軽減できるものを!と
いろんなエリザベスカラーを試してみました。

余談ですが…過剰グルーミングでの脱毛はすぐに広がります。
下手をするとグルーミングした毛を飲みすぎて胃腸炎を起こすこともあります。
少しでも気になったらすぐに病院に連れて行ってあげてください。
もう少し様子を見よう、と時間を置くのはお勧めしません(経験談)

サイズや選んだ条件など

nicaの当時の状態や症状

  • 首回り     :21cmぐらい
  • カバーしたい範囲:背中とお腹と足の内側など
  • 他に気になる点 :カラーをよく舐めるので素材に注意しました

購入したエリザベスカラーたち

布やドーナツ型、フェルト、ポリエチレンなどいろいろ買ってみました。
避妊手術の辺りで購入したものも試してみました。

病院で購入したエリザベスカラー

避妊手術前に病院で購入したものです。
拾われた時にあった首辺りの怪我が完治しておらず、
傷口から膿がでてきてその治療のために買いました。
その後の避妊手術でも使いました。
サイズに問題がなく今でも使えます。

Y子
Y子

nicaのものなので簡単には捨てません!

乳歯もおひげも大事に保管しています!

素材が固いので自由度が少ない(あまり動いてほしくない子にはいい)。
水を飲むときやご飯を食べるときに失敗しやすい。
うちの子は2回に1回は水を飲むときに失敗していたので、そこが気になりました。
でも、お腹だけでなく足の内側も舐めないようにするには、
これぐらい硬い素材が必要です。

布製エリザベスカラー

病院で買ったエリザベスカラーと同時期に購入したものです。
狭い所に入り込んで遊ぶのが好きだったnicaが硬いエリザベスカラーで
狭い所に入れなくなったのが見ていてかわいそうで店舗で見つけて即購入しました。
直径?が短くてお腹を舐めれてしまうため、避妊手術後には使えませんでした。

首周りのサイズが小さくて今のnicaには使えませんでした。
この写真は当時の生後半年ぐらいのnicaです。
布製は、狭い所に潜り込んだ時にエリザベスカラーがひっくり返るのが
とても可愛かったのです!これです↓

フェルト素材のエリザベスカラー

サイズもちょうどよく、大きさも軽さもちょうど良かったです。
サイズ調整も、フェルトなので自分で切ったりできるということで
自由度が高くてとても満足でした。

ただ、うちの子はエリザベスカラーを頻繁に舐めていたため…
これもめちゃくちゃ舐めていました。
あまりにもずっと舐め続けるので…フェルトをたくさん食べてしまいそうで
怖くなって使用をやめました。

ドーナツ型エリザベスカラー

とあるブログで存在を知り、いざという時に使おうとずっと前に購入していました。
サイズはMサイズを購入していたのですが、nicaにつけてみると大きかったです。
(サイズはちゃんと測りましょう)
内側の紐で幅の調整も可能なのですが、調整してもすぐに抜けてしまったり、
トイレに行くときにエリザベスカラーが引っ掛かって入りづらそうにしていました。

早々にワンサイズ下のSサイズを購入しなおしました。
Mサイズのように簡単に抜けることなく、nicaにはちょうど良いサイズでした。
このエリザベスカラーは視界が広くなって、前よりも動きやすそうでした。
後ろ足で頭をかくこともできて自由度は高かったです。
※ トイレに引っ掛かる問題ですが、Sサイズでも引っ掛かっていたので、
※ トイレの高さを調整しました。

見た目も可愛いし、視野も広がって良いことづくめ!
ただ、仕方ないことですが頭が重そうでした。

ポリエチレン素材のエリザベスカラー

素材が柔らかく、行動の制限も比較的少なく感じました。

素材が柔らかいので寝るときも楽そうで…それが一番安心しました。
ポリエチレン素材なのでいくら舐めても問題ないのがいいです。
nicaは後ろ足の爪で頭をひっかこうとエリザベスカラーの裏面をひっかいていたので、
裏側にひっかき跡が大量に残っていました。
すぐ破れるのでは…と耐久性が心配でしたが、
半年近く使っていますが破れる兆しもなく耐久性に問題ありませんでした。
nicaにとっては一番使い勝手が良かったです。

一番使ったエリザベスカラーは?

使い始めは視野の広いドーナツ型をメインで使っていたのですが、
横幅が広いため、トイレの入り口で引っ掛かることもとても多く、
トイレが不便そうでした。

ポリエチレン素材のエリザベスカラーは、ドーナツ型よりも横幅が広くないことや、
柔らかい素材なので寝るときの邪魔にもならないため、
一番使い勝手が良くポリエチレンのエリザベスカラーばかり使っていました。

最近でも、ちょっと舐めすぎかも?と思ったときには使っています。

使用頻度が少なければ少ないほどいいです

これを使うということはそういう状況の時ですので…
こういうのは使用頻度が低ければ低いほどいいですよね…。

とにかく早く治ってくれることを願うばかりです。

余談:術後服は?

エリザベスカラー以外では、術後服も一着だけ試してみました。
術後服は着た瞬間からまったく動かず、ストレス負荷があまりに高そうだったので
すぐに脱がしてお蔵入りしました。

医師にも術後服の相談をしたことがあるのですが、
過剰に舐める子は服を破いて食べてしまう可能性があるので、
あまりお勧めしないと言われました。
うちの子は過剰に舐める子なので、避けておいた方がいいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました