衣替えとクリーニングと断捨離

生活のこと

GW中にすることリストを消化中です。

冬服をクリーニングに出す

衣替えと言えば、冬服をクリーニングに出さないといけません。

以前は近所のクリーニング店に持って行っていたのですが、今はネットで頼んでいます。

今の家の近所にクリーニング店がないのです。
最寄りのクリーニング店まで自転車で5分以上かかるのですよね…。
この距離を重いコートを持っていって、持って帰るのがしんどかったのです。
それと袋が有料になったのが店舗に持っていくのをやめる切欠になりました。
クリーニング店の袋はゴミ袋として使いにくいので買うのも抵抗があり、
綺麗にアイロンされた洋服をエコバックの中にいれるのが嫌だったのです。
店舗の専用バックを購入したこともあります。
ただ、クリーニングを取りに行くのが仕事帰りが多かったため、
あの大きな専用バックを持ち歩くのが邪魔だったので一度しか使っていないです。
あの専用バックが折りたたんで持ち歩けるようになってたらな…。

ネットではクリーニングと合わせて保管サービスも頼んでいます。
家に冬コートを保存するスペースはあるのですが、
昔漏水の被害にあったことがあり、保管サービスを積極的に利用するようにしています。

店舗に預けておけば100%安全ということでもないのですが、
クリーニングに出して、ついでに保管してもらえるのはいいです。
保管サービスにデメリットがあるとすれば、急に寒くなった時に着る服がないぐらいです。保管サービスに保管されている洋服は「今すぐ送って!」というのができないのです。
注文時に郵送予定日を指定するのですが、
その指定日よりも早く郵送してもらう場合は依頼してから最低でも一週間以上は
時間がかかります。

とはいえ、ネットのクリーニングは楽です。
手順はこんな感じです。
1.ケースに洋服を詰め込みます。

2.ケースのチャックを締めます

3.ビニール袋を被せます。

4.伝票を側面に貼り、宅配業者へ集荷にきてもらって完了です

布団もネットでクリーニングに出していますが、手順は同じでした。

冬服の洗濯と断捨離

クリーニングに出さない冬服は片付けるため洗濯します。
この時に、以下の条件に合う洋服は断捨離します。

  • 1年以上着ていない
  • ほつれている等の異常があるもの
  • (サイズ的な意味で)着れないもの
  • (年齢的な意味で)着れないもの

今年の冬服の断捨離はこちらになりました。

クリーニングに出すものも含めて冬服を全部着ました。

コロナで在宅勤務になってから着ていない洋服の方が多かったのです。
処分するかどうかは着てから考えようと思いました。

スカート類はサイズが苦しいものばかりですがまだ履けました。
今回断捨離はやめて、なんとか冬になるまでにダイエットを…。

パンツはもうパツパツで履けないため処分。
数年前に気に入って良く来ていたニットワンピースも、
久しぶりに着ると人前に出れない!と思いました(恥)

他のニットの洋服は補修してまた着るためにおいていたのですが、
改めて見るとどちらも今着るのはちょっと…ということになり処分することに。

(サイズ的な意味で)着れないものはダイエットしなければ…と思うのですが、
(年齢的な意味で)着れないものというのは鏡を見て恥ずかしくなります。

好きな洋服であれば年齢なども気にしないで着ればいいと思います。
でも、今着て恥ずかしいと思っているのであれば、それが覆ることはないので、
処分するのが良いと思いました。

夏服の洗濯で終わりです

冬服の断捨離・洗濯が終わったら、夏服を出して夏服の洗濯です。
夏服は去年片付ける時に断捨離しているので、このまままとめて洗濯します。
洗濯が終わり、クローゼットに夏服を並べたら衣替えは終了です。

去年一昨年と洋服を殆ど買わずに断捨離ばかりしているので、
片付ける冬服も夏服も枚数が少ないです。

これはこれですっきりしていいのですが…
もうじき在宅勤務が終わることを考えると(終わってほしくない…)、
会社へ着ていけるきちんとした服の買い足しが必要になりそうです。


【Pt5倍! 期間限定】クリーニング 保管 宅配クリーニング \ブロガー推薦!/ 保管付き 詰め放題 最大10点 クリーニング カシミアクリーニング スキーウェアクリーニング 天然石鹸クリーニング【サービス特集認定商品】

コメント

タイトルとURLをコピーしました